旅する大分の女子大生

「少しでも安く大分から名古屋に行きたい!」

そんな節約上手な方のために飛行機や夜行バス、新幹線など大分から名古屋へ行く各交通手段の最安値を調べて比較してみました。

ちょっとした工夫をすると3,000円~10,000円も大名古屋までの交通費を節約できるのでぜひ参考にしてみてください!

スポンサードリンク

大分~名古屋間の最安料金まとめ

各交通手段別に片道分に換算した最安料金を調べてみると以下のようになりました↓

  • 飛行機
  • →10,000~20,000円

  • JR(新幹線+特急)
  • →16,000~20,000円

  • 高速バス
  • →8,500~13,500円

結論としては夜行バスが一番安かったです。

次の段落からは各交通手段別に詳しく説明していきたいと思います!

飛行機で大分から名古屋へ

大分空港のWebサイト画像
画像出典:http://www.oita-airport.jp/

大分-名古屋(中部国際空港)間はIBEXエアラインズがANAとのコードシェア便も含めて1日2往復を運行しています。

フライト時間は約1時間ですが、空港までの移動時間などを含めたトータルでの所要時間は約4時間ほどです。

1-1. 出発直前期は「さくらトラベル」での予約が安い



出発の当日~2日前までに名古屋までの航空券を購入するなら「さくらトラベル」という格安予約サイトがオススメです。

時期にもよりますが運賃は当日でも片道約19,000円ほど。航空会社の公式サイトや他の格安予約サイトで購入するより5,000円以上も安い場合が多いです。

>>さくらトラベルの詳細はコチラから

1-2. 直前期以外は「IBEXエアラインズ」の公式サイトが最安

航空会社のホームページ
画像出典:https://www.ibexair.co.jp/
出発直前以外の日に伊丹空港までの航空券を購入するなら「IBEXエアラインズ」の公式サイトがオススメです。

運賃は約8,000円~23,000円ほど。ほとんどの日程で格安予約サイトよりも安いです。

>>IBEXエアラインズの詳細はコチラから

空港までの交通費などもチェック

大分駅-大分空港間は空港連絡バスで約1時間、運賃は片道1,550円。

名古屋駅-中部国際空港間は空港特急「ミュースカイ」で約30分、運賃は1,230円です。

まとめてみると

空港までの移動時間(乗り換え時間含む)と交通費を含めてまとめると所要時間は片道約4時間。

料金は約11,000円~25,000円でした。

大分駅から大分空港までの移動時間がやっぱり結構かかりますね。

福岡空港経由で大分から名古屋へ

福岡空港のWebサイト画像
画像出典:http://www.fuk-ab.co.jp/

次は大分から福岡空港を利用して名古屋に行く方法を調べてみました。

福岡空港~中部国際空港間は格安航空のジェットスターが就航していて、出発前日~7日前までと繁忙期は大分空港を利用するよりも安い場合が多いです。

料金は片道約6,000円~12,000円(繁忙期除く)。フライト時間は約1時間20分です。

>>ジェットスターの詳細はコチラから

大分駅-福岡空港間の交通費と所要時間

大分駅-博多駅間は特急もしくは高速バスを利用し、博多駅から地下鉄で福岡空港へ行きます。

所要時間は地下鉄への乗り換え時間も含めて約3時間。交通費は早めにWeb予約すると特急、高速バスともに片道約2,500円~3,000円ほど。

下の記事もよろしければ参考までに↓

>>大分から福岡に最安値で行く方法を調べてみた!JRや高速バスの格安料金を徹底比較!

新幹線で大分から名古屋へ

電車のホームページ
画像出典:https://www.jrkyushu.co.jp/byarea/ooita/

JRの場合、大分駅から小倉駅までは特急を利用して、小倉駅で新幹線に乗り換えます。

所要時間は乗り換え時間を含めて約5時間。指定席の通常運賃は片道20,740円、自由席だと片道18,950円です。

最安値は「EX早特21」を利用する方法

出発の21日前まで購入できるJR西日本の「EX早特21」を利用すると小倉から名古屋までの運賃は13,240円になります。

大分から小倉までの運賃はネット予約すると3,040円なので、合計すると運賃は16,280円です。

乗車便が限られていたり、繁忙期は購入不可だったりする点にはご注意ください。

>>EX早特21の詳細はコチラから

おすすめは当日もOKな「往復割引」

出発当日まで駅の窓口で購入できる「往復割引」を利用した場合の大分~名古屋間の自由席運賃は往復35,540円(片道17,770円)です。

面倒なネット予約なども必要ないのは大きなメリットではないでしょうか。

Check
ちなみに往復割引は学割と併用可能です。購入の際には学校の「学生旅客運賃割引証」が必要ですが、上記の運賃からさらに約1割ほど安くなります。

夜行バス(高速バス)で大分から名古屋へ

夜行バスのWebサイト
画像出典:https://www.royalbus.jp/

夜行バスの場合、大分~小倉駅までを特急(九州ネットきっぷ利用で片道3,040円)で移動して、小倉から名古屋行きのバスに乗車します。

料金は小倉までの特急代も合計すると片道約12,000~15,000円。所用時間は大分からだと約12時間です。

>>小倉発名古屋行き夜行バス情報はコチラ(楽天トラベル)

車で大分から名古屋へ

フォトジェニックな車の画像

まず大分ICから名古屋市内までの高速料金は片道約19,000円(普通車・通常料金)。

ガソリン代は片道約8000円(燃費15km/L、ガソリン価格145円/L)で、合計すると費用は約27,000円になります。所要時間は休憩せずに行くと約10時間です。

ちなみに別府から大阪まではカーフェリーもあります。費用はフェリー運賃、大阪から名古屋までの高速・ガソリン代を含めて約40,000円~。所要時間は約14時間ほどです。

船に泊まろう。マイカープラン|フェリーさんふらわあ公式

フリープランツアーを利用する

コーヒーと新聞の写真

宿泊の予定がある場合は、新幹線や飛行機の往復チケットと宿泊プランがセットになった「フリープランツアー」がオススメです!

往復チケットとホテルをそれぞれ個別に予約するより約数千円~1万円ほどお得になる場合が多いんです。

気になる方はぜひ下記のリンクからチェックしてみてください↓

「楽天トラベル(航空券+ホテルのお得なセット)」でのツアー検索はコチラから

「じゃらんパック(航空券+ホテルのお得なセット)」でのツアー検索はコチラから

新幹線とホテル宿泊がセットになったプランは、日本旅行の予約サイトが他社よりも安いです↓

「日本旅行(新幹線+ホテルのお得なセット)」でのツアー検索はコチラから

まとめ・最安値の交通手段は?

歓喜するこどもたち

大分から名古屋に最安値で行くにはどの交通手段が一番安いのか、調べた結果をまとめてみましょう。

交通手段 料金(片道) 時間
飛行機(大分空港) 11,000円~28,000円 4時間半
飛行機(福岡空港) 9,000~15,000円 5時間半
新幹線 16,765~20,000円 5時間半
夜行バス 8,500~13,500円 13時間
自動車 27,000円 10時間

僅差で最安値は夜行バスとなりましたが、福岡空港経由で行く場合と価格的にはそこまで変わりません。

利便性では乗り換えが少ない新幹線が一番良いと思います。

さいごに

格安航空会社の普及で思った以上に安く名古屋に行けるようになったなあと個人的には思いました。

福岡空港経由なので結構面倒ですが、片道1万円を切る場合もあるのは魅力的ですよね。

※情報はなるべく更新するようにしていますが、最新情報は公式サイト等でご確認ください。

【ピックアップ記事】
大分から東京に格安で行く方法を完全解説!夜行バス・飛行機・新幹線の最安値を比べてみた!

大分から大阪に最安値で行く方法を完全解説!フェリー・新幹線・夜行バス・飛行機の格安料金を比べてみた!

\ この記事をシェアする /
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Pocket