大分駅北口前広場

福岡(博多駅周辺・天神)に行く際に少しでも交通費は抑えたいですよね。

そこで今回は、大分在住の筆者が最安値で大分駅・大分市内から福岡に行くおすすめの方法を調べてみました。

ちょっとした工夫で数千円も節約できる場合があるのでぜひチェックしてみてください。

スポンサードリンク

大分市内から福岡までの最安料金は2,300円!

大分市内から福岡までの最安料金は高速バスのWeb回数券を利用した場合で1枚あたり2,300円でした。

Web回数券は4枚セットで販売されていて価格は9,200円です。

Check
>>Web回数券の詳細はコチラから

Web回数券は安いのですが少し使いにくいので、次の段落からはその他の割引料金も紹介したいと思います。

JR(特急ソニック)で大分から福岡へ

大分駅に停車中の特急ソニック

大分・別府駅~博多駅間を片道約2時間で運行しているJR九州の特急「ソニック」。

通常運賃(料金)は大分駅発、別府駅発ともに片道5,680円(普通車・指定席利用)となっています。

ソニックの格安運賃はいくつか種類があるので順番に紹介していきましょう。

1:九州ネット早得3・九州ネットきっぷ

特急ソニックの料金表
画像出典:https://www.jrkyushu.co.jp/railway/ticket/limit/

「九州ネット早得3」は3日前までにWeb予約すると運賃が安くなる割引き制度です。

通常運賃の半額以下となる片道2,550円で販売されています。

当日なら「九州ネットきっぷ」がオススメです。こちらもWeb限定で料金は片道3,150円。通常運賃より約2,000円も安いです。

Check
ネット限定切符|JR九州公式Webサイト

3:2枚きっぷ

回数券タイプの割引切符も販売されています。駅の窓口で出発当日まで購入可能。

価格は大分・別府~福岡までの片道切符が2枚つづりになって価格は6,600円(1枚3,300円)です。

2枚きっぷ|JR九州公式Webサイト

4枚きっぷは2018年5月31日をもって販売終了になりました。

高速バスで大分から福岡へ

高速バスとよのくに号の車内設備
画像出典:http://www.nishitetsu.jp/bus/highwaybus/rosen/toyokuni.html

大分~福岡間は「とよのくに号」が片道約2時間30分で運行中。通常運賃は片道3,250円です。

「とよのくに号」は大分トキハ前~福岡を結ぶスーパーノンストップ便と別府~福岡(福岡空港経由)を結ぶノンストップ便の2種類あります。

気になる格安運賃は以下の通りとなっています。

1:Web回数券

一番お得なのは冒頭でも紹介した「Web回数券」です。

1セット(4回分)9,200円で、1回あたりの運賃は2,300円。名前の通り、Web限定で販売されている回数券です。

ただし使用方法などに少し面倒な部分もあるので、使用する際にはご注意ください。

Web回数券の購入はコチラから|ハイウェイバスドットコム公式

2:回数券(紙バージョン)

高速バス会社の窓口などで販売されている紙バージョンの回数券もあります。

料金は4回分の乗車券がセットになって10,000円。1回あたり2,500円となっています。

また回数券は金券ショップでばら売りも行われています。

とよのくに号の運賃案内(回数券)|大分バス公式

3:往復乗車券・WEB割

その他の格安乗車券としては「往復乗車券」があります。

料金は通常運賃から約10%ほどの割引となる5,760円(1枚あたり2,880円)。

あとは片道分から買える「WEB割」という乗車券もあって、こちらは1枚あたりと2,950円となっています。

Web割の購入はコチラから|ハイウェイバスドットコム公式

車で大分から福岡へ(高速道路)

レトロな車の画像

大分ICから天神北ICまでの所要時間は約2時間。高速料金は片道4,370円(普通車)です。土日祝日はETC割引で片道3,210円まで安くなります。

ガソリン代が片道約1,500円~2,000円なので、高速料金との合計は約4,500円~6,000円です。

家族や友達などと4~5人で乗り合わせるなら1人あたりでは安くなりそうですね。

レンタカーをお得に利用する方法

じゃらんでは数千円分のレンタカークーポンが配布されているときもあります。

クーポンを使わずにレンタカーを借りるともったいなので下記のリンク先からぜひチェックしてみてください↓

>>じゃらんのレンタカー情報はコチラから

まとめ

パソコンを使う小学生

それでは調べた結果をまとめてみましょう。

最安値だったのは高速バスの「Web回数券」を使う方法で1枚あたり片道2,300円でした。

片道分や往復分だけ欲しいときはJRの「九州ネット早得3(2,550円)」が便利なのではないかと思います。

ちなみに所要時間ではJRの方が10~30分早く福岡に着きます。

  • JR特急(通常運賃):5,680円
  • JR特急(ネット早得3):2,550円
  • 高速バス(通常運賃):3,250円
  • 高速バス(Web回数券):2,300円(1回分)※4枚セット販売で9,200円

さいごに

最近になって「九州ネット早得3」が値下げされて、JRの価格面での魅力が増したのはありがたいですね。

欲を言えば、JRと高速バスともに予約サイトの使い勝手がイマイチなので、もう少しよくなってくれたらなあと思います。

そんなところでしょうか。以上、大分から福岡に最安値で行く方法についてのまとめ記事でした。

 

【ピックアップ記事】
アミュプラザおおいたのJQカード10%オフはいつ?過去の開催時期と次回予想

大分から大阪に最安値で行く方法を完全解説!フェリー・新幹線・夜行バス・飛行機の格安料金を比べてみた!

\ この記事をシェアする /
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Pocket