スマートフォン版で見る

【韓丼 中島店】大分初出店のカルビ丼とスン豆腐の専門店でランチを食べてきた![メニュー情報有り]

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓丼 大分中島店の外観画像

カルビ丼とスン豆腐(スンドゥブ)専門店「韓丼(かんどん)」が2019年3月22日(金)、大分市中島にオープンしていました。

韓丼は京都に本店があり、全国に約20店舗を展開している韓国料理のチェーン店。大分には今回が初出店です。

早速、食べに行ってきたのでどんな感じだったか感想などを紹介したいと思います!

[公式Webサイト]http://kandon.jp/

スポンサードリンク


韓丼 大分中島店の場所はどこ?

住所は大分県大分市碩田町2丁目1−34。

中央通りからだとまず新川の交差点を右折して弁天大橋方面へ。

1分ほど直進するとすぐ左手側にお店が見えてくると思います。

以前は焼肉店の「カジャ 中島店」だったところです。

地図ではこのあたり↓

韓丼 大分中島店の店内の様子

韓丼 大分中島店の店内

明るくて開放的なファミレス風の店内にはカウンター席と2人掛けのテーブル席、あとボックスタイプの席があります。

食べに行ったのはちょうど休日のお昼時。お客さんの入りは7割ほどでしたが、駐車場はほぼ満席でした。

まだオープンから間もないためか思っていたよりも混んではいなかったです。

韓丼 大分中島店の券売機

注文は食券制。入り口に設置してあるタッチパネル式券売機から食券を購入できます。

他のお客さんが後ろに並んでいるとプレッシャーを感じてゆっくり選べないので、メニューは事前に決めておくのをオススメします。

お冷などや料理の受け渡しはフードコートのようなセルフサービス形式となっていました。

韓丼 大分中島店のメニュー

韓丼 大分中島店のメニュー

看板メニューの「カルビ丼」は並盛の単品が540円(税込)とリーズナブルな価格。

定食やビビンバなどカルビ丼以外のメニューも充実しています。

韓丼 大分中島店の料理

もう一つの看板メニュー「スン豆腐」は単品で630円(税込)。ご飯とお新香の付いた定食は750円(税込)です。

ヘルシーで人気のあるスンドゥブがファミレス感覚で気軽に食べれるのは良いかもしれませんね。

「うま辛 温玉カルビ丼」と「ホルモンスン豆腐」

韓丼 大分中島店のカルビ丼とスン豆腐

注文したのは「うま辛 温玉カルビ丼 並(税込650円)」「ホルモンスン豆腐(税込630円)」です。

お得なミニカルビ丼とスン豆腐のセットもあったのですが、せっかくなのでどちらも単品で注文してみました。

ちなみにスン豆腐は提供まで7~10分ほどかかるのでお急ぎの方はご注意ください。

韓丼の温玉カルビ丼

甘辛い秘伝のタレがかかった温玉カルビ丼は、しっかりとした濃い目の味付け。

カルビは注文が入ってから店内で直火焼きしていて風味も良いです。

がっつり食べたい気分のときにはピッタリだと思います。

韓丼のホルモンスンドゥブ

スン豆腐はグツグツと沸騰した状態で提供されます。

具材はメインのホルモンにお豆腐とマロニーちゃん的なやつ、あとアサリなども入っていました。

ただ辛いだけでなく具材の旨味がスープによくしみ出ていて美味しかったですよ。

気になる方はぜひ食べに行ってみてはいかがでしょうか!

 


韓丼 大分中島店
■住所:大分県大分市碩田町2丁目1−34

■営業時間:11:00~23:30(L.O.23:00)

■駐車場:有り

■定休日:年中無休

■お問合せ:公式Webサイトへ

※店舗情報等は記事執筆時のものです。最新情報と異なる場合もありますので予めご了承ください。

【ピックアップ記事】
「東京純豆腐 アミュプラザおおいた店」でランチ!お豆腐たっぷりのヘルシー韓国料理スンドゥブの専門店!



カテゴリー: グルメ, 大分市ランチ

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事
2018年10月1日
大分オーパのオープン日が2019年6月1日に決定!全テナント45店舗の情報も発表!
2018年11月21日
【大分初出店】高城に純生食パン専門店「HARE/PAN(ハレパン)」がオープンするらしい!
2019年3月31日
【Dee Dee】チーズドッグとタピオカのお店がオープン!話題の新感覚ドリンク「チーズティー」も大分初登場!
2018年6月5日
県立図書館近くに「きゅうとごぶんのいち」というタルト・エクレア専門店がオープンするらしい![大分市王子南]
2016年3月21日
大分県佐伯市の絶品ランチ!人気海鮮丼のお店「塩湯」に行ってきたよ!
menu
  • 特集
  • スナップ
  • アルバイト
  • サークル
  • グルメ
  • ファッション
  • 楽しむ
  • 暮らす
  • キャリア
  • 体験記
  • 大分の人
  • ボランティア
© 2013 Pharse Oita All Rights Reserved.