スマートフォン版で見る

フォトジェニックなお肉カフェ「PABLO(パブロ)」でランチを食べてきた![大分市小池原]

このエントリーをはてなブックマークに追加

肉カフェパブロの写真

2018年2月9日にオープンしたばかりお肉カフェ「PABLO(パブロ)」でランチを食べてきました!

写真映えする(フォトジェニック)お洒落なお肉料理などから早速、地元メディアでも多数取り上げられるほど話題になっています。

実際にお店に行ってみての感想などを紹介したいと思います。

スポンサードリンク


「PABLO(パブロ)」の場所とアクセス

住所は大分県大分市小池原644-3。

大分市内からだとまず県道21号線を明野・猪野方面へ。

コメダ珈琲やHIヒロセを通り過ぎて、ソフトバンクショップのある猪野交差点まで来たら左折。

あとは5分ほど直進するとお店が見えてくると思います。

地図ではここ↓

大分市カフェパブロの外観画像

可愛らしいオリジナルキャラクターが描かれているオレンジ色の看板がお店の目印です。

昨年の8月末に閉店した「ジラソーレ」というカフェがあったところです。

肉カフェパブロの店内写真

店内には靴を脱いで入るスタイル。入口近くにテーブル席とローテーブルのソファ席があり、奥にはボックスタイプの席もあるようです。

アウトドアチックなインテリアや小物が飾られた店内はお洒落で居心地も良好。あと、塩顔のイケメン店員さんもいました(笑)

平日の14時過ぎに行ったので、比較的空いてますがお昼時はかなり混み合うそうなのでご注意ください。

「PABLO」のランチメニュー

肉カフェパブロのランチメニュー

お肉カフェなだけにステーキやローストビーフ、ハンバーグなど様々な種類の肉料理が並んでいます。

肉カフェパブロのランチ画像

今回、注文したのは「国産若鳥のチキン南蛮(税別1,080yen)」。ミネストローネとサラダ、ドリンク付きです。

木のプレートに載った料理はまさにフォトジェニック。インスタ映えしそうです。

スコップサラダ画像

サラダはなんとスコップの上に盛り付けられています。オシャレですね~。

肉カフェパブロの料理画像

メインのチキン南蛮は全体的に上品な味付け。お肉も柔らくて、美味しかったですよ。

お店の雰囲気や料理など全体的に満足度高めだったので、これからさらに人気店となりそうです。

気になる方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか!

 


PABLO
■住所:大分県大分市小池原644-3

■営業時間:
ランチ/11:00~15:00
デザートタイム/15:00~17:00
ディナー/17:00~22:00(L.O.21:30)

■定休日:木曜日

■駐車場:有り(15台)

■お問合せ:公式Webサイトへ

※店舗情報は記事公開時のものです。変更される場合もございますので予めご了承ください。

【ピックアップ記事】
平日でも常に満席!大人気カフェ「アンナペレンナ」でプレートランチを食べてきた![大分市佐野]

【こんな記事も読まれています】
ワッフルがオススメ!人気の隠れ家的カフェ「cafe珈琲 ES+sense」に行ってきた![大分市葛木]

インスタ映え抜群なオシャレカフェ「Room117」でランチを食べてきた![大分市上野町]

リニューアルオープンした「カフェリモージュ」でパニーニランチを食べてきた![大分市角子原]



カテゴリー: グルメ, 大分市ランチ, 大分市カフェ

このエントリーをはてなブックマークに追加

© 2013 Pharse Oita All Rights Reserved.