スマートフォン版で見る

大分の隠れたご当地グルメの”ニラ豚”を食べに発祥のお店「王府」に行ってきた!

このエントリーをはてなブックマークに追加

大分市高城 中華料理王府 外観画像

“ニラ豚”発祥のお店と言われている中華料理屋の「王府(ワンフ)」に行ってきました!

大分市発祥のご当地グルメと言えばとり天が有名ですが、実はニラ豚も大分市が発祥なんだとか。

発祥のお店だけにほんとにここのニラ豚は美味しいのでオススメですよ~。

「王府」の場所はどこ?

住所は大分県大分市高松東1丁目3-1。

国道197号線からだとソフトバンク高城店を新日鉄(海側)の方へ曲がるとすぐお店が見えてくると思います。

地図ではこのあたり↓

中国風の大きな建物が目印。40台ほど駐車できる広い駐車場もあります。

地元の人気店ということもあり、お昼時や夕食時はとても混むのでご注意を。

王府 ニラ豚 画像

そしてお目当ての「ニラ豚(税込730円)」がこちら。ご飯は別料金で中サイズ170円です。

写真では分かりにくいのですが、ものすごいボリューム!軽く二人前はあるんじゃないでしょうか。

ニラとキャベツのシャキシャキ感と甘辛い味付けでご飯との相性も抜群です。まさに絶品の旨さ。

まだ王府のニラ豚を食べたことがない方、ぜひ一度食べに行ってみてください!!

 

料金や営業時間等は記事公開時のものです。変更される場合もございますので予めご了承ください。

【おすすめ記事】
人気店だけを集めました!大分市内でおすすめのとり天のお店5選

【関連記事】
唐揚げ定食と鶏天定食が490円!大分市下郡の「中華料理 虎福」に行ってきた!

大分市内で一番オススメの豚カツ屋さん「不二かつ 大分本店」に行ってきた!

大分県佐伯市の絶品ランチ!人気海鮮丼のお店「塩湯」に行ってきたよ!



カテゴリー: グルメ, 大分市ランチ

このエントリーをはてなブックマークに追加

© 2013 Pharse Oita All Rights Reserved.