スマートフォン版で見る

西大分に100円パンの「京都伊三郎製ぱん」がオープンするらしい!マルショクの跡地

このエントリーをはてなブックマークに追加

京都伊三郎製ぱん 西大分店の外観画像

西大分に「京都伊三郎製ぱん」がオープンするらしいです!

オープン予定日は2018年10月20日(土)とのこと。18・19日には限定3,000個のみ販売のプレオープンも予定されています。

京都伊三郎製ぱんは手作りの焼き立てパンが”100円”という低価格で味わえるパン屋さん。

九州を中心にチェーン展開していて、大分では県内初出店からわずか1年半で5店舗目の出店となります。

[公式Webサイト]https://www.isaburo.jp/

スポンサードリンク


「京都伊三郎製ぱん 西大分店」の場所はどこ?

住所は大分市王子西町11番21号。

大分市内からだと国道10号線の東生石(いくし)交差点を左折して高崎方面へ。

日豊線の踏切手前で左折するとすぐにお店が見えてくると思います。以前、マルショクがあったところです。

[関連リンク]
スーパーの「マルショク 西大分店」が2017年10月末で閉店するらしい[大分市王子西町]

地図ではこのあたり↓

マルショク西大分店の跡地画像

周辺の様子の写真。お隣にはセブン-イレブンもオープンしていました。

写真の真ん中で建設中の建物は歯医者さんになるそうです。

京都伊三郎ぱんの看板画像

西大分店がオープンすることで市内中心部にお住いの方も、買いに行きやすくなりそうですね。

駐車場が広めにとってあったので、車もとめやすいと思います。

10月18~21日まではオープン記念でレーズンボールをプレゼント(数量限定)もあるそうなので、気になる方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか!

 


京都伊三郎製ぱん 西大分店
■住所:大分市王子西町11番21号

■営業時間:7:00~19:00(売り切れ次第終了)

■定休日:月曜日(祝日の場合は営業)

■駐車場:有り

■お問合せ:公式Webサイトへ

※オープン情報は記事公開時のものです。変更される場合もございますので予めご了承ください。

【ピックアップ記事】
大分でサンドイッチを食べるなら「Sandwichfactry cyakumi(チャクミ)」がオススメ!”厚切り桜島チキンサンド”をテイクアウトしてきた!



カテゴリー: グルメ

このエントリーをはてなブックマークに追加

© 2013 Pharse Oita All Rights Reserved.