スマートフォン版で見る

別府「とんかつ 山本ロース」でランチ!中身がほんのり赤いとんかつは絶品でオススメ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

山本ロースの店舗外観

別府市にある「とんかつ 山本ロース」でランチを食べてきました!

以前は「山田ホテル」という人気インドカレー店でしたが、昨年末、とんかつ屋さんに突然のリニューアル。

中身がほんのり赤い絶妙な揚げ方のとんかつは美味しいと評判で、以前と変わらない人気ぶりなんとか。

気になりながらもなかなかタイミングが合わず、今回やっと訪問できました。感想などを紹介したいと思います。

「とんかつ 山本ロース」の場所はどこ?

住所は大分県別府市石垣西9-5-11。

国道10号線からだとまず九州横断道路に入って、3分ほど直進。

マツダの販売所が見えてきたらその交差点を左折して鶴高通りへ。1分ほどで左手側にお店が見えてくると思います。

地図ではここ↓

駐車場はお隣にあるマルショクの裏の空き地に4台分あります。

「とんかつ 山本ロース」のメニュー

山本ロースメニュー画像

頻繁にメニューの入れ替わりがあるのですが、2018年6月時点でのメニューはこんな感じす。

最初に入り口のところにあるレジで注文と会計を済ませるスタイルになっています。

山本ロースのメニュー説明

メニューの説明もあります。お肉は鹿児島県産のものを使っているようです。

ちなみに揚げ方の関係上、念のために小さいお子様への提供は行っていないそうです。この点はご注意ください。

山本ロースの店舗画像

店内は余計な装飾が一切なくてとってもシンプル。写真のような二人がけのテーブル席が8つほど並んでいます。

お昼時を避けて平日の13時半ごろ行ったのですが、この時間帯はさすがに空いていました。

山本ロースの豚カツ画像

注文したのは少し奮発して「上ロース定食(税込1,300円)」

メインのとんかつにお味噌汁にご飯、お漬物、キャベツが付いています。

濃いきつね色の衣が特徴的な見た目。ラードを使って揚げているそうですよ。

山本ロースの料理画像

ジューシーな肉汁があふれるとんかつの断面はほんのり赤色。見た目からして食欲をそそります。

味はもちろん言うことなしの美味しさ。これだけの分厚さにも関わらず柔らかくて、濃厚な豚肉の旨味が口いっぱいに広がります。

さいごに

評判通りの味に満足度はかなり高めです。今度は黒豚ヒレも食べに行ってみたいと思いました。

あと、上ロースはボリュームがあるので、小食な人はロースくらいがちょうど良いかもしれません。

別府市内でとんかつが食べたいときにはぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか!

 


とんかつ 山本ロース
■住所:大分県別府市石垣西9-5-11

■営業時間:11:00~14:30

■定休日:日・月(祝日の場合は営業)

■駐車場:有り(マルショク裏に4台)

■お問合せ:公式Facebookページへ

※店舗情報は記事公開時のものです。変更される場合もございますので予めご了承ください。

【ピックアップ記事】
実際に食べ歩いて決めました!別府市内でオススメのとり天3選

【こんな記事も読まれています】
オープンしたばかりの「とんかつ とん樹」で大分県産ブランド豚”桜王”を使ったロースカツ定食を食べてきた!

大分市内で一番オススメの豚カツ屋さん「不二かつ 大分本店」に行ってきた!

緑に包まれた別府の超人気カフェ「和蔵」で『季節のおそうざいランチ』を食べてきた!



カテゴリー: グルメ, 別府市ランチ

このエントリーをはてなブックマークに追加

© 2013 Pharse Oita All Rights Reserved.