スマートフォン版で見る

府内町の「ラ クーアン クロシェ」で本格フレンチシェフの作るオムライスランチを食べてきた!

このエントリーをはてなブックマークに追加

大分市ラクーアンクロシェの店舗画像

大分市府内町にある「ラ クーアン クロシェ」。2017年10月にオープンしたカジュアルフレンチのお店です。

東京の有名店で修業したというシェフの作る料理が評判になっているんだとか。

カジュアルフレンチとはいえちょっと敷居の高そうなイメージもありましたが、ランチは意外にもお手頃価格。

気になっていたお店だったので早速、食べに行ってきました!

[公式Webサイト]https://crochet.owst.jp/

スポンサードリンク


「ラ クーアン クロシェ」の場所はどこ?

住所は大分県大分市府内町1-3-18。

中央通りからだと、カラオケの「ジャンカラ」の入っているビルを曲がって府内町方面へ。

まっすぐ進んで、二つ目の交差点を右へ曲がってすぐのところにあるビルの1Fです。

地図ではここ↓

平日のお昼過ぎに食べに行ったのですが、店内はほぼ満席状態。なかなか流行っているみたいです。

席は入ってすぐのところにテーブル席、奥の方にカウンター席がありました。

道路に面した大きな窓から光が差し込んで、明るくて開放的な店内。木目の床に白い椅子が映えて、雰囲気も良かったです。

「ラ クーアン クロシェ」のランチメニュー

大分市ラクーアンクロシェのランチメニュー画像

ランチメニューの写真。内容は時期によって若干変わるようです。

今回は「オムライスランチ(800yen)」を注文してみました!

大分市ラクーアンクロシェのサラダとスープ画像

まずはサラダと大根のスープが運ばれてきました。さっぱりとしたフルーティーなサラダのドレッシングは初めて食べる味。美味しいです。

大分市ラクーアンクロシェのオムライス画像

そしてお待ちかね、メインのオムライス。とろとろの半熟卵にデミグラスソースがたっぷりとかかっています。

オムライスの中身の画像

中のご飯はチキンライスになっています。

これだけデミグラスソースがかかっていても、濃厚過ぎない絶妙な味付けでペロリと平らげてしまいました。

噂通りの美味しい料理に満足です。今度はコース料理も食べに行ってみたいですね。

府内町周辺でランチの際には、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか!

 

営業時間など詳細については下記のリンクからご確認ください。

ラ クーアン クロシェの店舗情報を見る|ホットペッパーグルメ公式

※記事の内容は執筆時のものです。変更される場合もございますので予めご了承ください。

【ピックアップ記事】
【格安】大分市府内町周辺の安い駐車場まとめ!実際に現地で調べてみた!

【こんな記事も読まれています】
ガッツリお肉ランチ!「府内バルTAN’S」の数量限定”ステーキ膳”を食べてきた!

オープンしたばかりの「とんかつ とん樹」で大分県産ブランド豚”桜王”を使ったロースカツ定食を食べてきた!

大分のおすすめ絶景レストラン!創作オムライスのお店「Dish 西大分本店」に行ってきた!



カテゴリー: グルメ, 大分市ランチ

このエントリーをはてなブックマークに追加

© 2013 Pharse Oita All Rights Reserved.